お見合いパーティー 東京夢企画

理想の『出会い』への道身分証の確認

Top⇒@【第一の壁】ABCDEFGHIJカップリングパーティ

全ての出会いには、リスク がございます。でも そのリスクを 最小限に少なくすることが 出来ます。そこにも リスクは、ございます。ですがそのリスク以上の可能性が出会いには有ります、これが出会いがなくならない証拠で存在価値となります。

いろんな方々が、様々な目的で利用。→ そこで、より参加者の趣旨に合った人に厳選。→ その結果、素晴らしい出会いを実現。
様々の目的で参加してくる方々を、 どのように、参加趣旨に合った方に厳選するか。

この問題で、避けて通れないのが 『身分証の確認』 確かに、個人情報は、出来たら教えたくないその意見は、よく分かります
※そこで、 『身分証の確認』 を しない出会い】する出会い】 との、リスク&メリットを徹底検証します。

◆:『身分証の確認』 をしない出会い】のメリット: 個人情報を教えないので、偽名、プロフィールの虚偽も自由で好き勝ってな人格、職業、年齢になりすませる、
※:これがメリットと言えるかは疑問である。
それについて、誰も責任を取ったり、意見を言うことはないなぜならば、全てがお互い様。 ウソの上に成り立っている、基本構造にある。
リスク:基本がウソので、利用者のモラルが低く利用目的が、一時のアバンチュールの傾向が大、また本人同士しか知らない お互い相手が、どこの誰かわからない
『密室の出会い』。
全ての要因が、一時のアバンチュールに向けての、最適なシチュエーションである。
たとえば既婚者が、利用したとしてもそれを阻止する手だてはナイ!。 せいぜいそのメールor携帯番号を規制するくらい、でも これらは、簡単に変えることが出来る。
※:まじめに信用している、利用者のみが不利のシステム
以上より
出会い以外の目的で利用する者に、都合の良いシステム犯罪の温床になってしまう。
もし、何かが起こり、警察に依頼しても、身分証の確認』 をしない出会い】を利用した 人の自己責任を問われ、相手にされません。
《判定》
×:通常の利用者には、特に不利(×)
×:悪用者・犯罪者にとって、絶好のシステム(×)
×:運営者にとって、免責事項で責任を逃れている(×)

:『身分証の確認』 をする出会い】 東京夢企画 の場合です。

リスク:個人、情報を教えるため、その会社が、悪用するおそれがある。参加する場合は、その会社の信用性を見極める必要が有りますが、
残念ながら、 怪しい業者ほど巧みです。
※:直接自分の目で見て決めるのが一番です。 決して一回のパーティであきらめないで下さい!悪用された場合はどうなるのか?

名簿業者に売られる、電話がかかってくる?
実際、出会いパーティ業者のデータがらみで 事件が起きたことは、聞いたことがない。

出会いサイト業者の個人データ流出に比べると 遙かに少なく、直接自分の命の危険を、伴うものではナイ。

メリット:個人が確定するため、 出会い以外の、利用や 犯罪を目的に利用する者には、身分証の確認は、リスクが大きく あえて、 身分証の確認確認する出会いを 利用する意味がない。 犯罪者に都合の良い出会いが、他にいっぱいあるから。

正々堂々と身分証の確認が出来る方は、 しっかりとした参加者、 参加意識が高い方に、 自然と絞られます。このことにより、身分証の確認をすることで、 質のよい出会いに、スムーズに厳選されそのことが、みな様に理解されることで、 さらに広がっていくはず。
また身分証の確認を、継続していくことが 素晴らしい出会いの維持につながる。

判定
◎:通常の参加者には、リスク以上のメリットが有る(◎)
◎:悪用・犯罪者にとって、致命的なシステム(◎)
○:運用者にとって、手間、コスト、
  敬遠されがち、でもブランドになる。(○)

いかがでしょう?『身分証の確認』 をする】かしないかで、出会いそのものの 本質が、変わってしまいます。

出会い において、『身分証の確認』 をする】かしない】が 【第一の壁】です。

全て理解して頂けたなら、
東京夢企画が推進する。出会いパーティの素晴らしい、可能性がおわかりいただけると思います。
では、
次へ お進み下さい。
Top⇒@【第一の壁】ABCDEFGHIJカップリングパーティ