ポイント
A:<料金>

安いに越したことがない
が
高 ければ本当にいいのか?

推理
@安いのは
来ていないからだ

そうでなければ
安い わけがナイ

必ずしも
そうでは
ナイのです


ケース 2−1

掲載表示は
2000円
なのに

二回目 または
友達の紹介
誕生日月
なら

その友達も含め
無料で 招待

価格の2重表記的
会社も
あります

ですので
異性の参加者の
料金が
高ければ
高いほど

参加意識が
高いとは
限りません

ケース 2−2
料金は
無料招待
しかし

キャンセル料金が
無料招待でも
1000円〜
3000円

請求する
会社もあります。

(東京夢企画は
このケースに
なります。)

しっかり
受付時に
キャンセル料金の
旨を
伝えているとしたら

無料=参加意識が低い
の
方程式が
あてはまらない

このことは
東京夢企画の
実例からも
言えます


現実
料金は
需要と供給の
原理と

会場施設費
人件・宣伝費
その他もろもろ
から

算出しております

ココで面白い
現象があります

現象 1

東京夢企画の
オリジナル企画

例えば
確率2倍 W告白 や
年上の女性に憧れる
男性編

恋も仕事も両立編
ほかで

オリジナルの
東京夢企画より

男女とも
高い値段設定に
なっている

他社の
パクリ企画が
数々あります

東京夢企画より
内容が良い
のでしょうか?

スタッフが?
会場が?

これこそが

価格が高い=
質がよい

この 方程式を
逆手
に取った
巧妙な
価格設定です。

見た目には
見抜くことが
難しいです。

ですので
賢い皆様は

ポイント

A料金では
決めるな!

判断基準は
他にある

に進む
B 年齢編
Indexに戻る
ホームに戻る