東京夢企画

内閣府へ安心安全への具体的な取り組み提出 お見合いパーティー婚活パーティー

婚活,お見合い
婚活を心を込めてアナタへ
婚活,お見合い もう一つの 東京夢企画お見合いパーティー
スケジュール 会場地図 プロフィール送信 内容・進行 各サービス 規約事項 企業理念 携帯用

内閣府少子化対策経過

第二優先順位、“内閣府”へのミッション開始
先ずは、部署の選択に入りました。
目に入ったのが、“少子化対策”でした。内閣府でも優先順位が高く特別扱いでした。
そこで担当部署に電話、直ぐにFAXにて資料を拝見させてくれと話が進み好感触。

経済産業省の提出書類に少し手を加え『少子化対策』バージョンを作成。
出来るだけ早く、2005年中にある程度の結果を出すべく製作に入りました。

提出書類

内 閣 府 政 策 統 括 官 (共生社会政策担当)
付少子・高齢化対策第1担当
○○○ 殿

私どもは、東京で13年以上『出会いパーティー』会社を運営している東京夢企画です。
今回政府が『少子化』について対策を取られていますが重要な要素として『出会い』を付け加えて頂きたくお便り致しました。
是非熟読お願い致します。

論理的な少子化対策は、『入り口』要素を出会い。『出口』要素として出産後の社会環境が考えられます。
現在の少子化対策では、効果どころか、人口が減ってしまっている。
その要因の一つが、出会いについて一切の対策を取っていない事があげられます。
少子化対策は車の車輪にたとえると、前輪が『出会い』、後輪が『社会環境の整備』。
これほど重要な位置の『出会い』に対し何の規制がないのは方手落ち、効果も激減。

よって、現状野放しの『出会い産業の規制』により、広く国民が安心&信用出来る出会いの機会が与えられ、入口が大きくなり、結果少子化だけでなく、その他の対策も効果的、正に最適化されます。

国民から安心と信頼を寄せられる『出会い』を確立できたなら。
それによって生じるメリット可能性をいくつか紹介しましょう。

メリット@:
参加者の拡大に合わせ出会いのチャンス以外に様々な可能性が広がる。
波及効果で飲食・旅行・住宅など消費による経済の活性化が考えられます。

メリットA:
出会いの社会浸透により高度、高階層&国際的な出会いの実現。
※遺伝子的操作ナシに高レベルゾーン、能力・スポーツ・芸術・文学等で卓越した才能同士の出会いの開拓と新境地の可能性も示唆できる。

メリットB:
高年齢&人気低い方の発展途上国との国際結婚を含めた、ベースゾーンの開拓。

メリットC:
一般的な中間層は、出会いのチャンスが広がることで人口全体の底上げとなる。結婚件数も増えるが離婚件数も拡大想定、 離婚しても再婚しやすく、慰謝料の上限引き下げ&養育問題を一定期間に限り条件付きの保証考慮も検討。
新たな家族の中でも子供が産め高レベルの環境を再構築する。

少子化対策は、育児が出来る環境整備が後輪としたなら、前輪は『出会い』であります。この二つがうまく機能することで人口は自然と増えます。

ですが、今後の少子化対策のカギは、
『単なる人口の増加』ではなく『※高度の人口増加』です。
これが達成できなければ世界有数の経済発展が今後望めません。

日本の奇跡の経済成長の元は、敗戦により絶望から国民一人一人が必死に生き、成長しその背中を見て育ってきた事なしには考えられません。
飽食の現在、残念ながら人口の質の高さ、学力低下から言っても経済成長が望めるレベルでは有りません、それでいて厳しい少子化と高齢化、二重三重の苦難がある事を、少子化対策には忘れてはいけません。

焦るあまり単なる人口増加ではなく質の高く、(生後三〜五歳迄の人格形成時の環境を含む)高度な人口の増加が課題です。
これらの実現の一歩こそ、厳しい出会い産業の規制です。

現状の出会い産業は、
何の規制も無く野放し状態、各自安心安全を謳っているが根拠が無く、利用者の最終的な決め手は規模の大きさぐらいである、そこに大手ポータルサイト等の出会い産業参入の結果その傾向が加速、手軽で企業の『利益率』が高いバーチャルな出会いが現在主流になり席巻しています。

『バーチャルな出会い』の注意点、
身分証の確認が不完全な点です。基本は運転免許証のコピー。コピーは簡単に偽造が出来ます、大手プロバイダーが運営しているサービスだからと鵜呑みにしてしまうと、メールでのやり取りの後、初めて会うのが1対1と弱者にとって大変不利で危険な出会い方となります。
その他の出会い系サイトでは、身分証ナシ、偽名OKなどピンからキリまで混在し、それらの殆に、アダルト的要素が多分に入っているのが実情です。一方、東京夢企画の出会いパーティーは
当日会場に全員が集合し、自分の目で見てお互いが決める、リアルで実践的な出会いと成長しています。
直接自分が出向くことで、手間がかかることから参加の意識が高く、恥ずかしさもあり参加するまで、バーチャルの出会いに比べハードルが格段に高い。
自分の目で直接見ることで『納得度が高い』

ここが重要ポイント、本人が直接公的身分証の原本を出しその場でスタッフが確認する、『入国審査レベル』の身分証チェックが実現できる貴重な出会いです。

ですが、他の出会いパーティー会社の現状は、
身分証の確認ナシで不特定多数が参加し名前も偽名、そんな会社が主流。
身分証確認は表向きだけ、実際は名刺や定期で可の形だけ。
さくら、顔パス?と実情は様々、一色単に取り扱われています。
結果
今だ社会的に認知されません。少子化対策の救世主の『出会い』の中のリアルで実践的な『出会いパーティー』に先ずは厳しい規制を設け国民が安心し利用できる産業にすることで、計り知れない可能性、国益が生まれます是非この事案について直接ご説明させて頂きたく今回、FAXいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

最後に、少子化対策の必要性を危機感を持って感じる時は手遅れです、速やかで聡明な判断をお願い致します。
設立のためには、私は努力を惜しみません。

 東京夢企画 有限会社

TOPコンテンツTOP6つのポリシー5つの疑問“安心・安全への取組み”((経済産業省)(内閣府)(財務省)編
@【経済産業省】申請趣旨経済産業省への提出書類経過
A【内閣府】閣府少子化対策提出書類経過
B【財務省】財務省提出書類経過
C【東京都庁】東京都庁提出書類少子化編@東京都庁提出書類出会いビジネス編A経過
D【警察&警視庁】申請書類経過

一つ戻る。
一つ戻る。
 
Copyright(C) 2006 東京夢企画 All Rights Reserved