東京夢企画

経済産業省に安心安全への具体的な取り組みを提出 お見合いパーティー婚活パーティー

婚活,お見合い
婚活を心を込めてアナタへ
婚活,お見合い もう一つの 東京夢企画お見合いパーティー
スケジュール 会場地図 プロフィール送信 内容・進行 各サービス 規約事項 企業理念 携帯用

経済産業省への提出書類経済産業省への提出書類経過

理由1:乱立する出会いビジネスには現在何一つ規制がないため、怪しい企業が野放し。その結果社会的信用がいつまでたっても構築できず、業界全体が未成熟のまま。

理由2:(個人情報保護法)を逆手に取り、一切の身分証の確認をしない事をウリにした業者が存在する。

理由3: 身元の確認しないサービスを利用し犯罪が起きた場合、しっかり確認している業者にも悪影響が及ぶ。

理由4: 各社が独自に公表するホームページ には何の裏付けもなく、またやっていると言っているがズサンなチェックをしている。それについて指摘する機関も責任も事実上ナイ。

理由5:大手ポータルサイトの出会い産業に参入において、身分証の確認が当然コピーのため偽造が容易、よって東京夢企画では、身分証のコピーは一切不可であるが、出会い系サイトではOKとなっている。
『大企業=安心』と、何の根拠もなく利用している問題。

理由6:少子化対策について、『前輪が出会い、後輪が育児環境の整備』しかも法律の制定には膨大な税金はかからなく効果的、育児環境の整備は莫大な税金が必要であり、効果は未知数である。リスクが少ない。

規制の趣旨

人間相手の出会い産業において、
第一に、参加者の身元の確定の厳守。→参加者保護、犯罪予防防止。

第二 、出会い産業に携わる団体は、その業務内容&財務内容を全て公開し、財務省及び監視機関の不意の査察を無条件で受け入れる事を絶対条件とする。

第三に、査察におき不備があった場合速やかに改善しなかった、妨害、不正が発覚した場合は今後その役員が関係する団体の申請は却下される。→責任者の資質を厳しくチェックする。

『出会い』をたやすくビジネスに出来ないよう厳しく取り締まることが重要、この事により長年失われていた信用が回復でき、“参加したいがどれにした分からない”を卒業でき、健全なビジネスとして成長でき、社会貢献が出来る。

また、東京夢企画の評判・口コミについて皆様より建設的なご意見をお待ちしています。

主な“規制内容”とは?

【財務内容の完全公開】
外務省or監視機関によるお金の流れを徹底的にチェック→コレにより不正な金の流れ、参加者に不明瞭な金が流れている(組織的なサクラ)等一切が判明する。

【会場&本部の同時査察】
会場の参加&売上げ状況が本部の予約状況と完全一致しているか?会場で勝手に参加し本部に伝えない不正が行われても本部がそれを把握できない場合も、参加者の身分の確定が出来ておらず、犯罪の温床となるのでこの点を重視同時査察。

【隠密参加査察】
常に企画が掲載と同じに開催されているか、しっかり参加時の身分証のチェックを行っているか、予約時にしっかり案内を行っているかを隠密に参加しチェックする。

【ホームページ等で情報募集】
監視機関を設立し日本全国をチェック、さらに広く情報を募集しその裏付けをし、参加者からのメールによる情報を募集していることを、運営業者は掲示or告知する義務がある。

以上が、主な規制とそのチェック機構です。

出会い産業に携わるものの心構え。

@:出会いは、神聖なもの。携わるものとして、先ず自らがクリーンで無ければならない。
A:利益より、参加者の安全を最優先すること。
B:いかなる場合も不正をせず(他人の企画をパクルなどを含む)自らの力で向かうべき方向へ進む。

C:社会貢献する精神を持ち、納税&少子化に貢献せよ。

TOPコンテンツTOP6つのポリシー5つの疑問安心・安全への取組み(経済産業省)(内閣府)(財務省)編
@【経済産業省】申請趣旨経済産業省への提出書類経過
A【内閣府】内閣府少子化対策提出書類経過
B【財務省】財務省提出書類経過
C【東京都庁】東京都庁提出書類少子化編@東京都庁提出書類出会いビジネス編A経過
D【警察&警視庁】申請書類経過

一つ戻る。
一つ戻る。
 
Copyright(C) 2006 東京夢企画 All Rights Reserved